グランメゾン東京の原作(漫画)で黒幕は?視聴率やエキストラ募集(応募)も

NO IMAGE
『グランメゾン東京』 で天才を追いかける「努力の人」に 玉森裕太の“静かな演技派”としての実力

こんにちは、おもちです!

木村拓哉さん主演の「グランメゾン東京」が大人気ですね!

パリの二ツ星レストランで活躍するシェフ・尾花夏樹(木村拓哉)が、首脳会談で出した料理の中にアレルギー食材を入れてしまい追放され、さらに日本でも様々な妨害をされる・・・といった内容のドラマです。

下町ロケットや半沢直樹などの「池井戸作品」っぽいとも言われているようですが、とても面白く視聴率もかなり高いんだとか!

そこで今回はグランメゾン東京の原作や黒幕、視聴率やエキストラについて調査してみました!

グランメゾン東京の原作(漫画)や黒幕は?

結論から言うと、グランメゾン東京に原作はなく完全なオリジナル作品です。

脚本を手がけたのは「黒岩勉」さん。

「世にも奇妙な物語」で脚本家としてのキャリアをスタートさせた黒岩勉さんですが、今まで脚本を担当してきた作品も有名どころばかりです!

・LIAR GAME Season2

・ストロベリーナイト

・謎解きはディナーのあとで

・すべてがFになる

・僕のヤバイ妻

どれも話題になった作品ばかりですよね?

これらの作品のの共通点は「ミステリー・サスペンス・謎・推理」といった要素が入っていることが多いですね!

黒幕は誰?

さて、混入した黒幕は誰か?と言ったことも議論されていますが、少なくとも「祥平ではなさそう」との見方が濃厚です。

混入したのは祥平かもしれないですが「入れ物だけ誰かにすり替えられた」可能性が高いのではないかな?と思います。

こんな序盤で黒幕がわかりやすく発覚するのもつまらないですしね。

グランメゾン東京の視聴率は?

「グランメゾン」の画像検索結果

さて、高視聴率で話題のグランメゾン東京ですが、その気になる数値は幾つでしょうか?

結論から言うと、なんと13.3%です!

木村拓哉主演のTBS系 日曜劇場『グランメゾン東京』(毎週日曜 後9:00)が絶好調だ。平均視聴率は、初回から4週連続で2桁をキープし、先週11月10日放送の第4話は同番組最高の13.3%を記録(ビデオリサーチ調べ/関東地区)。

ビデオリサーチ

やっぱりキャストもさることながら、内容の面白さ、続きが気になるハラハラ感が人気の要因だと思います。

ツイッター上でもファンの感想が高評価ですね!

グランメゾン東京のエキストラ募集は?

グランメゾン東京のエキストラの募集ですがもちろんあります!

場所は基本的に都内近郊のようでレストラン内での撮影のものが多く、調理経験なども問われるようです。

さすがリアリティにこだわりますね!

募集の仕方もただの「エキストラ」ではなく「エキストラシェフ」で募集をしているようです!!

下記の日程はあくまで一部です。詳しくはTBSのページをご確認くださいね。http://www.tbs.co.jp/extra-boshu/

以上、グランメゾン東京についてまとめてみました!

エンタメカテゴリの最新記事